2004年03月28日

光陰矢の如し Time flies like an arrow

 週末は、実家に長期帰省中の妻が一時帰宅。金曜の夜は二人で明け方近くまで呑みまくり、土日は野球を見たり、妻はイラストを描いたりして過ごした。あっという間だった。
 明日にはまた妻は実家に戻る。当分こちらには戻れそうもない。僕は来週もまた仕事が忙しい。がんばらないとね....
posted by Honeywar at 23:47| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月27日

春眠暁を覚えず 春眠不覚暁

 なんだか久しぶりにぐっすり寝た気がする。心地よい目覚め。....あれ? 今何時だ? 12時15分....
 飛び起きて携帯をチェック。上司から2度着信があった形跡が。そりゃ電話も掛けてくるわな。電話して謝った。すげー笑われた。そりゃそうだ。
 そう言えば確かに、鳴っている目覚ましを止めた記憶は(かすかに)ある。今週は仕事上の「勝負週間」で、連日11時残業だった。昨日は呑んで帰ってきて、また呑み直したとは言え、そんなに遅く寝たわけではない。よっぽど疲れてたんだな、自分。
 とにかくやることはあるので、行きましたよ、会社。そんでもって、今日は実家に長期帰省中の妻が一時帰宅するので、いつもより早く帰ってきたんですけどね。何やってんだか、自分。
posted by Honeywar at 00:02| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月26日

降ればいつでも土砂降り It never rains but it pours

 いや、「呑めばいつもより早帰り」と言いたいのだった。今週は仕事上の「勝負週間」で、毎日11時残業なんだけど、ちょっと今日は呑み会があって....帰ってみれば11時。なんだ、いつも職場を離れる時間じゃないか。いつもより早い早い....
 地元駅から帰ってくる途中、濡れしょぼって歩いている、きれいな日本犬とすれ違った。なんだきみ、そんなに濡れて。スーパーで買った刺身を一切れ投げ与えた。最初ビクついていた先方は、アスファルトの道路を息で白くしながら食べた。
 ヤツは今どうしているだろう。買ってきた酒と刺身で呑みなおしている自分。
posted by Honeywar at 01:53| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月22日

ハマへ

 欲しい本があって、久しぶりに横浜へ。うっぎゃ〜、ナニ?この人の群れ。気持ち悪くなった(笑)。考えてみれば、最近の僕の行動範囲は、地元・神奈川県大和市から職場の東京都府中、それに東京都八王子から、妻の実家の長野県松本市。人口密度、比較的低い(微笑)。
 ついでに、切らしていた石鹸シャンプー用のリンス(クエン酸が主成分)や、なかなか手に入らなくなっていた愛用のクラシックギター弦などを購入。ちなみに、買った本は「決定版!野球の英語小辞典 メジャーリーグを120%楽しむ本」黒川省三/ジェイソン・B・オールター著・創元社。
 え? なんでそんな本を電車賃払ってまで急に買ったのかって?(興味ないかもしれませんが)ふっふっふ。その理由はいずれ明らかになるであろう(言わないのかよ)。
posted by Honeywar at 01:26| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月20日

植物は強い

 仕事で地元駅に帰り着いたのは夜中の0時過ぎ。食事をして家についたのは1時過ぎ。げっ、通路の花台においてあるビオラ2鉢のうち1つが、くた〜っとしおれていた。たぶんこの1週間水やってないからな。
 「水は昼間やらないと、植物が風邪をひくことがある」と昔聞いたことがある。....んなこと言ってる場合じゃないよ。まぁ夜に雨降ることもあるし、それにこいつら、寒さに強いし、と自分に言い聞かせつつ、夜中に水をやった。
 ....昼、目覚めてすぐに花台をのぞくと、あ、きっちり立ち上がって無事復活してるよ。
 しっかし植物は強い。死んだんじゃねぇか、というような状態から、水さえやれば生き返ることがあるからねぇ。
posted by Honeywar at 13:19| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月19日

寒いし降ってるしカギ落としかけるし

 朝はどんより曇り。でもあったかい。まぁ雨が降っても寒くはならないだろう、とタカをくくって、玄関にコートを置いて出た。昨日はコートを着ていると暑いくらいだったし。
 帰り。職場のエントランスを出た瞬間、冷たい風が吹きつけた。さぶっ、なんじゃこりゃあ! 動転してバッグを落とす。拾い上げて歩こうとする。ふとイヤな予感がして振り向くと、バッグに入れておいたカギが飛び出して落ちていた。危ない、危ない。
 電車の中はさすがに暖かいし、歩いても職場から分倍河原までと、地元駅から自宅まで、計20分ほど。これくらいなら平気だったけど、霧雨も降っているし、家に帰り着いたときカギがなかったら目の前まっくらでしたよ。
posted by Honeywar at 01:02| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月18日

暑いし咲いてるし散ってるし

 家を出た瞬間、いやな予感がした。結構あったかいぞ。とは言え、夜になって、都心を遠く離れた僕の職場・府中が寒くなっていないという保証はない。いつもどおりコートを着て出た。
 案の定、暑いの何の。まぁなんとか乗り切って職場へ。仕事の後、呑みに行くことになって、5人ほどで分倍河原の駅に向う。職場の前の桜の木のつぼみがはちきれそうに膨らんでいて....って、2・3咲いているよ。昼間もあったかそうだったからなぁ。
 ....に、しても風が強いな。向かい風に逆らうようにして歩いていると、僕が普段通らない角のところで早咲きの桜の木が。結構咲いているよ....てか、もう結構散ってるし。
 調べてみたら、去年は4月7日にはまだコレくらい咲いていた、神奈川と府中の桜。今年はどうなるんだろ。今月中に終っちゃったりして....
posted by Honeywar at 00:23| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月16日

つっぱる笑顔もいいぞ

 昨日夕方、職場の休憩室に行くと、テレビに高橋尚子選手がアップで映っている。マラソンの五輪代表選考がいつあるかなんて話題、全然フォローしていなかったから、「あれ、Qちゃんだ、なんだろ」という感じだった。高橋選手も一応笑顔だったし。
 ....あ、そうですか、落選なんですか。
 まぁ、僕としては、選ばれた選手のみなさんにがんばってくださいと言うしかない。高橋選手に特に思い入れがあるわけでもないし。
 でもとにかく、ちょっとやつれて見えつつも、始終笑顔で貫き通したのは、うん、いいぞ。つっぱることが男のたったひとつの勲章、ってこともあるからな(女だってば)。
posted by Honeywar at 23:42| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月15日

これが正しいガスレンジか

 最近、我が家のガスレンジの点火が非常に悪くなっていた。1発では決して点火しない。2発目、最初に結構ガスが出ているので、「ボハ」っと炎が上がって点火するような感じ。危ないったらありゃしない。
 おととい、完全に点火しなくなった。そもそも、パチパチっという火花も出なくなっていたことに気がついた。
 なんだ、これ、電池切れじゃん。
 昨日、電池を買ってきて入れ替えた。ら、当然1発点火。ってゆうか、火花がパチパチパチパチパチパチって1秒間に5〜6回出るぞ。今まで1秒間に2回程度、パッチ・パッチ、という感じだったと思う。そうか、あの状態が既におかしかったのか。今が正しいガスレンジの状態なんだな。このマンションに入って9年かな? まじめにメンテしろよ、自分。
posted by Honeywar at 01:35| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月14日

何をしていたんだか自分

 1月以来、妻が実家に帰っているので、週末通い婚、あるいは逆単身赴任生活をしているHoneywar。でもいろいろあって今週は神奈川の自宅で待機。
 何をして過ごそう。浜スタ(横浜スタジアム)で横浜−日本ハムのオープン戦があるから観に行こうか、とか、平塚でファームの湘南シーレックス−巨人戦があるな、とか、たまには映画でも観ようか、とか。ちょっと考えたんだけど。起きた時間も遅いし、結局家で一日中過ごした。
 洗濯して、2週間前に妻が一時帰宅して以来していなかった掃除をして(^^;。ああ、それから、インディーズ音楽関係のサイトに登録を申し込んだり、自分のサイトのメンテをしたり。そうだな、いろいろやってはいるけど、結局、何をしていたんだか自分。
 そうだよ、明日は新しい曲でも作ろう。
posted by Honeywar at 00:57| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月13日

転落者と、おみごと小田急線

 今週は妻の実家には行かない。まぁ地元で土日の分も買い物をして、週末は家でひたすら休もうと思っていた。
 ....けど、仕事でハマってしまって、会社を出たのが10時過ぎ。これじゃスーパーは閉まっちゃうなぁ。今日の食事もどうしようか、と思いながら登戸駅で小田急線に乗り換え。
 急行を待っていると、近くで、ゴツっというものすごい音がした。見ると、年配の男性が線路に倒れていた。そういえば、さっき柱に寄りかかって目をつぶっていたおじさんがいたぞ。転落したんだ。
 幸いまだ電車は来ない。すぐにバーっと人が集まって、フラフラ起き上がったおじさんをホームに引っ張り上げた。駅員が駆けつけて、どうやら転落したときにアゴを打ったらしいおじさんを連れて行った。見た目にはそれほどのダメージがあるようでもなかったけど、ホームから線路までって結構な高さがあるからな。そりゃ大事をとったほうがいいよ。
 集まっていた人が散る。急行は遅れているようだ。かえって幸いだった。5分ほど遅れた急行に乗り、相模大野で乗り換え、地元駅に向う。地元駅近くになって、「本日は、登戸駅でホームから転落したお客様がいて、急行が停止してダイヤに遅れが生じました」のアナウンス。へ? そうだったの? あれが遅れの原因だったの?
 あのとき、誰か非常停止ボタンを押したのかな。駅員がすばやく対応したのかな。とにかくおみごと。
posted by Honeywar at 02:40| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月12日

間違いメールと両親違いの弟

 先日、会社の、普段全く関わりのない人物(以前会ったことはあるが、もしかしたら向こうは僕を覚えていないかもしれない、ってくらい遠い関係の人)からメールが来た。
 「先週紹介してもらったIさんと面談をしたいのですが」。Iさん? それって例の両親違いの弟だ。でも先週紹介した覚えはないぞ?
 はぁはぁ、会社に僕と同姓の、営業部長がいる話は以前書いた。仮にHoneyさんとしよう(するってぇと、僕は姓がHoney、名がwarなのか。まぁいいや)。どうも文面から察するに、両親違いの弟である、別会社の技術者・Iさんを、わが社が協力社員として採用して、とあるプロジェクトに当らせたいらしい。
 メールを送ってきた人物には、「僕もIさんはよく知っていますが、たぶん紹介したのは別のHoneyさんでは?」と返信した。案の定、先方からは謝りのメールが届いた。
 数日後、両親違いの弟から携帯に電話が入った。「僕のことナンか話した?」という。面談で何か聞かれたのだろう。事情を説明した。僕との関係を聞かれたらしいのでなんと答えたか聞くと「Honeywarは僕のお兄ちゃんです」と答えたらしい。
 ....ま、いいか。それにしても、前にも書いたけど、会社にHoneyの苗字は2人しかいないんだから、メールを送る前によく確かめてほしいな。
posted by Honeywar at 01:59| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月11日

「引き」で引き倒れ

 9日に「ある番組を録画予約しようか迷っている」と引いておいて、もちろん翌日タネ明かしをするつもりだったんだけど....
 夜は疲れきって帰宅して、風呂に入るのもヒゲを剃るのも面倒になり、もちろん3本立ての日記も一切更新せず、ベッドへ倒れこんだ。翌朝、7時過ぎに起きて風呂に入り、ヒゲも剃りましたよ。(え? ヒゲを朝剃るのは当たり前? はは、僕はいつも寝る前に剃ってるんすよ....(^^;)
 あ、で、結局何を録画したかったのかって....これです。くだらなくてすみません。
posted by Honeywar at 01:33| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月09日

ある番組を録画予約

 明日のある番組を留守録しようかどうか、迷っている。どうせテレビなんて見るヒマないんだから、録画しても、なぁ。う〜ん。どうしよう。
posted by Honeywar at 01:22| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月06日

車でめぐる松本市

 今、神奈川の自宅には車はない。どうせ平日は運転するヒマなんてないし、休日もそうそう出歩くほうでもないし、だいたい夫婦とも比較的剣客、いや健脚なので(しかしどうしてこのPCはこうゆう変換をするかな)歩くのがまったく苦にならない。その上やっぱり自家用車は維持費がかかるし(これが一番大きな理由)。
 それで何年もペーパードライバーだった。最近、週末に妻の実家に来るようになったので、久々に運転をするようになった。
 今日は妻の実家に近い長野県松本でいろいろ買い物やら「名水くみ」やらをすることになったので、車を出すことになった。まずはバックで私道を抜ける。と、お隣さんの潅木にノーズをこすりつけてバキバキ。しまった。バックするときほど前方に注意しないと。基本を忘れてるね。
 市街で買い物。駐車場が無い店なので、路肩に停車して僕が待機。買い物をして荷物を抱え、帰ってきた妻、ドアを開けたときにウインドウの上部についているフードが路肩のラーメン店の窓枠に打ち付けられて破損。いや、ラーメン店の窓枠は無事でした(安堵)。
 ちなみに僕はカーナビは使ったことはない。今日運転した車にもそんなものはついていない。妻のナビで運転。これも久々のパターン。しかも妻は地図を読むのが苦手。ま、田舎だし、多少道を間違えてもどうってことはない。雪がちらつく松本市街でちょっとしたドライブを楽しんだ。
posted by Honeywar at 23:09| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月05日

妖怪特急スーパーあずさ

 仕事の後、妻の実家のある長野県・塩尻へ。八王子から特急スーパーあずさに乗り込む。先週は妻が神奈川に一時帰宅したし、その前の週は休んでいたから、3週間ぶりになる。
 甲府までは1時間。喫煙車両に乗ったので、タバコを吸わない僕はマスクをして爆睡した。それから茅野までは約30分。熟睡した。それからはボーっとしながら起きていた。雑誌を持っていたんだけど、読む気にはならなかった。
 何がきっかけだったかはわからないが、ふと「どんな言葉でも、頭に’妖怪’をつければ、『ゲゲゲの鬼太郎』のサブタイトルになる」という話を思い出した。
 何気なく「妖怪システムエンジニア」という言葉が浮かんだ。ハハ、どんなシステムをつくるんだろう。人の寿命の自動計算、とか。システムトラブルで、異様に短い寿命を計算すると、本当にその通りに人が死んでいくの。「妖怪プロ野球」。おお、黒い空に青白いヒトダマのボールが飛んでいく。でもランナーはホームインできない。キャッチャーが「ぬりカベ」で、どんな走者もブロック。「妖怪単身赴任」。ウィークリーマンションに開かずの一室があって、誰が滞在しているのか管理者にもわからない。でも確かに誰かいる。「妖怪中央高速」。どこからどこに向かうんだろう....
 どんな言葉にでもつけられるってことは、妖怪の世界は僕らの世界のすぐ隣にあるってことだよな。ぼーっと考えている間にスーパーあずさは塩尻に着いた。疲れている(憑かれている?)のか、自分。
posted by Honeywar at 23:26| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月03日

資源ゴミ

 3月3日。3月3日と言えば、自分のサイトの一周年。いろいろな方にお世話になりました、本当に感謝しています。
 さてそのよき日。家に帰り着くと、お隣のご夫婦が資源ゴミを出しにいくところだった。ご主人は北海道日本ハムの岩本勉投手に似ていて....いや、やめよう。
 僕もゴミを出さなくちゃ。ワインのビンが山のようにたまっている。週末も妻とたらふく飲んだしな。それに新聞もたまっている。読むヒマないのに....
 読むヒマないと言えば、先日保険の外交員がテレビの番組表の冊子を置いていったんだけど、読むヒマありゃしない。だいたいテレビそのものを見るヒマがないのに....
 とにかく出してきた。本当は朝出さなくちゃいけないんだけどね。
posted by Honeywar at 23:58| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月02日

南武線沿線に黒煙が立ち昇る

 朝、南武線に乗って分倍河原駅に向う途中、遠くに黒い煙がもうもうと立ち昇っているのが見えた。付近には工場もあるし、白い煙がちょこっとたなびく程度のことはあるけど、あの様子は尋常じゃない。
 電車が南多摩の駅に入っていく。黒い煙の元は....見えない。ここから電車が進めば通り過ぎるだけだろう。火事かどうかはわからないな。
 ....と、思っていたら、電車のドアが開いた瞬間、あちこちからウ〜ウ〜とサイレンの音。ああ、火事だ、こりゃ、本物だ。
 電車が駅を出る。今まで一年近く南武線に乗っていて全然気がつかなかったんだけど、この駅を出てからレールの軌道は大きくカーブして、多摩川を渡るらしい。ちょうど黒煙の出元の周りをぐるっと周回するように電車は進み、多摩川の鉄橋へ。それと平行して、向こうの橋の上を、一台の消防車が疾走していくのが見えた。
 珍しいものを見たと思っていたら、一方、また実家に戻った妻は、中央本線の橋げたに入ったヒビのため、特急あずさを途中下車させられて各駅停車とバスを乗り継がされたらしい。JRと僕らの周辺でさまざま事件が起きた日。
posted by Honeywar at 23:13| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月01日

ベトナムからの電話

 府中の客先で仕事をしていると、夕方、顧客の庶務の女性が妙なことを言ってきた。「ベトナムのジュンさんからお電話です」だって。ベトナム? 僕に? 心当たりがないのでもう一度確認してもらうと、確かに僕の会社名と名前を言っているらしい。とりあえず出てみた。
 話をしてみて(日本語で)、大体事情が飲み込めた。僕の会社には、僕と同姓の、営業系の一部署の部長がいる。一月に一度くらい僕のところに間違いメールが入ってくる。見積書だとか顧客のちょっとした情報だとか....同じ会社の僕宛とはいえ、セキュリティ上、好ましい話ではない。だいたい、僕の苗字は会社に2人しかいないんだから、ちょっと確認すればいいものをさ。
 今回も、このベトナムの(正確には)デュンさんに、僕の客先の電話番号を誰かが教えたわけだ。デュンさんは恐らくまず本社に問い合わせて、本社は僕のいる金融系の部署に照会しているはずだ(客先の番号は、本社では把握していない)。誰か気がつけよ....
 それはともかく、僕と同姓の部長にも確認を入れて、デュンさんに連絡先を教えて差し上げた。ちなみに本当にベトナムからの国際電話だったらしい。間違いメールは何度もあったけど、このパターンは初めてだな....
posted by Honeywar at 20:27| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月29日

呑んで比較的早く寝て遅く起きて

 昨日の夜はまたまた妻とワイン。連日だけどとにかく楽しくて、またまた二人で2本空けて(何やってるんだか)。さすがにおとといから昨日の睡眠時間が短かったせいだろう、妻は夜1時にはグロッキーになったので寝かしつけた。僕もその後少し起きていたけど、夜2時には寝た。土曜の夜としては、我が家的には比較的早い就寝時間。
 起きたのは11時くらいかな。たっぷり睡眠。それにやっぱり全然悪酔いしなかった。やっぱり酒は楽しく呑むに限る、再び。さぁ今日も一緒に楽しく行くぞ(大雑把な言い方)。
posted by Honeywar at 22:59| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。