2004年08月11日

トカゲの「なっちゃん」

 僕が勤めている府中の歩道、生垣の石垣で、ときどきトカゲを見かけることがある。
トカゲのなっちゃん
 僕達はこのトカゲを「なっちゃん」と呼んでいる。
 なんでそんな名前をつけているかというと....昨年、この府中の過酷なプロジェクトで、うつ状態になって、長期欠勤し、結局退職してしまった人がいたのだ。その人は、以前も、うつで会社を長期欠勤したことがあり、府中のプロジェクトが初めてではなかった。

 その人がいなくなってから、トカゲを見かけだした。僕達は、その人の名前をもじって、「なっちゃん」が僕達を見守っている、と言い出したのだ(「いい話」のような、そうでもないような....)。

 今回写真に撮ったこのトカゲ、体長20cmくらい。かなりでかいし、胴体も結構太かった。
posted by Honeywar at 01:32| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。