2004年08月06日

プランターに、へ!? こんなもの?

 玄関先の花台に、最近買った「日々草」を植えたプランターを置いている。今朝、会社に行こうと家を出て、ふとそのプランターを見ると、妙なものが目に入った。

 鮮やかなクリーム色の物体が、土から顔を出していたのだ。ツクシのように、先端が丸く膨らんでいる。

 ....キノコ? まさか。見た目はスポンジのような感じ。さっきも書いたとおり、非常に鮮やかなクリーム色。

 正体を見極めるヒマはなかった。帰ってからよく見てみようと思い、そのまま会社へ。

 そして、帰ってきて、見て、またびっくり。
プランターきのこ
 でかくなってる! キノコだ、間違いない!
 写真、夜に懐中電灯で照らしているので、色がよくわからないけど、やはり非常に鮮やかなクリーム色。上に見えるピンクの花の下・奥、はっきりと半球形のカサを開いている。カサの直径は3〜4cmといったところ。かなりでかい。手前・左下にも、カサを開いていない小さいのが顔を出している。写真には写っていないけど、ずっと左の方にも、もっと小さいのが3つ顔を出していた。

 妻を呼び寄せて、見せる。水をやったときには気がつかなかったらしい。妻の意見:「きっと食べられないよ」。....いや、誰も食べるとは言っていないって。

 明るくなってから始末しようと思って、一旦家に入った。そして....やっぱりすぐに始末する気になった。こんなに成長が早い種類。放っておけば、朝までに胞子をまきちらして、いっぱい繁殖しだすかもしれない。(宮崎駿さんの「風の谷のナウシカ」に出てくる、腐海の菌類のイメージ)

 素手で触る気にはなれなかったので、飼い主が犬のフンを始末するように、ビニール袋を手にはめて、引っこ抜いた。触ると、やっぱりスポンジのような感触。適度な弾力があった。それに、マッシュルームのような香り。ビニール袋に入れて、家に持ち込んでから口を閉じようとしていたら、妻もその香りを感じたらしい。マッシュルームの香りなので、別に不快ではないが、かなり強烈。

 どこから胞子が紛れ込んだんだろう。日々草の株を買ったときから、既に入り込んでいたのかな。でも植え替えてからちょっと日数が経っているし。うーん。
posted by Honeywar at 01:56| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。